ファリネの定期コースの解約方法をわかりやすく解説

ファリネの定期コースの解約方法をわかりやすく解説

ファリネは手汗用のパウダータイプの制汗剤です。

 

香料や合成着色料、界面活性剤は使用していない肌に優しい作りになっています。

 

しかし、そんなファリネですが、使っていくうちに必要になくことってありますよね?

 

例えば、ファリネがなくても手汗が解消出来たとか。

 

私は以前は手汗がひどかったのですが、ファリネを使い始めてから手汗を気にすることなく生活できるようになりました。

 

>>ファリネを実際に試した私のレビューはこちら

 

ただし、ファリネの定期コースを解約するには3つの条件があります。

 

条件というと「ファリネは解約するのは難しいのかな?」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

 

以下に解約条件とその方法をまとめているので、是非とも参考にしてみてくださいね。

 

定期コース解約の条件

 

条件1:定期コースを最低3回以上利用する

 

ファリネの定期コースは最低でも3回以上を受け取ることを条件に契約するプランです。

 

配達期間は1個に付き約1カ月なので、3カ月になります。

 

3回以内の解約は原則出来ないため、3回分の代金を支払ってから解約するようにしましょう。

 

定期コース3回分の合計金額はは
(2,667円+6,800円×2回)=16,267円
になります。

 

1個辺りの金額は5,886円となります。

定期コースは送料と後払い手数料が無料になります。

 

通常購入の場合、
8,890円(税別)+送料600円=10,201円
です。

 

1個辺りだと定期コースなら約6,000円ほどお得に購入することが出来ますね!

 

条件2:解約受付は電話のみ

 

定期コースの解約はすべて電話のみの受付になります。

 

メールやFAX、手紙では解約することは出来ません。

 

連絡先は以下のフリーダイヤルに連絡をしましょう。

店舗名:アスクレピオス製薬
電話番号:0120-49-7064(土日祝日を除く 10:00〜18:00)

 

電話連絡をした際には、オペレーターに聞かれる質問に答え、注文者情報と解約の旨を伝えるようにしましょう。

 

私は解約ではないのですが手汗の症状が収まったため、ファリネを一時休止して様子を見ています。(また症状がぶり返したらもちろん再開予定です)

 

その時の経験談を元にファリネを解約をしようと考えている人が不安に思っていることをまとめました。

 

電話したら解約しないように引き止められますか?

公式サイトにもかかれていますが、そのようなことはありません。スムーズに手続きを行ってくれます。

オペレーターの態度は冷たかった?

そんなこともなかったです。解約だと冷たく接するのかなと思ってしまうかもしれませんが、丁寧に手続きを行ってくれましたよ。

条件3:次回商品到着の7日前までの連絡は必須

 

解約の際には連絡するタイミングが重要です。

 

定期コースの場合、毎月のお届け日を設定します。

 

その設定日より7日以内の連絡だと、すでに商品発送準備に取り掛かっているため、商品が届いてしまいます。

 

つまりファリネが届いてしまい、1回分の料金(6,800円)が余計にかかってしまいます。

 

例えば、毎月15日をお届け日に指定している場合は、8日までに必ず連絡するようにしましょう。

 

ファリネ到着の7日前までには必ず解約の電話を入れるようにいましょう。

 

これからファリネを購入しようと考えている方へのアドバイス

 

ファリネを購入しようと考えている人は通常購入と定期コースのどちらにしようか迷っているかと思います。

 

定期コースの場合、最低でも3回分の利用は必要になりますが、初回購入70%オフ、2回目以降は37%オフで継続的に購入することが出来ます。

 

通常購入で3回分試そうとしたら、
(8,890円+送料600円)×3回分の28,470円かかってしまいますが、
定期コースの3回分は16,267円なので、12,203円もお得になります。

 

ファリネの口コミや評判を見てみても症状がひどい方の場合、数ヶ月は継続利用しないと効果が手汗を解消することが出来なかった人がほとんどです。

 

3ヶ月以降ならいつでも解約することができるので、症状がひどい方は定期コースを、とりあえず試したいという方は単品購入をおすすめします。

 

⇒【返金保証付き】ファリネの公式サイトはこちら