ファリネの公式直売サイトで購入する前に気をつけたいこと

ファリネの公式直売サイトで購入する前に気をつけたいこと

ファリネは手汗対策のパウダータイプの制汗剤です。

 

朝出かける前に手の平にポンポンとパウダーを叩けば、丸一日中手汗を気にする必要もなくなります。

 

私の場合、毎日欠かさず塗り続けたら数カ月後には手汗がほとんど気にならないほど、解消しました!

 

実際に私がファリネを使ってみたレビューは下のリンクから見ることができるので、気になる人は読んでみてくださいね(^^)

 

>>ファリネを実際に試した私のレビューはこちら

 

そんなファリネですが、公式サイトで直売しています。

 

通販限定の制汗剤なので、Amazonでも購入することが出来ますが、

 

公式通販サイトで購入をするほうが価格も安いですし、サポートや返金保証、特典も付くのでお得です。

 

ですが、ファリネを公式直売サイトで購入する際に注意が必要です。

 

その理由はなぜなのかを解説していきます。

 

ファリネを直売サイトで購入する際に気をつけないといけないポイント

 

ポイント1:支払い方法について

 

ファリネを直販サイトで購入するには支払い方法が

  • クレジットカード支払い
  • NP後払い支払い

の2つの支払い方法しか選択することが出来ません。

 

銀行振込やコンビニ支払いが出来ないのは決済方法が少ないように思いますね。

 

また、クレジットカードも使えない方は、NP後払いのみとなりますが、

 

この支払い方法の場合、決済手数料として600円+消費税がかかります。

 

ちょっとでもお得に購入したい場合は、手数料無料のクレジットカードがオススメです。

 

ポイント2:単品購入と定期コースの違い

 

ファリネの購入方法は単品購入定期コースがあります。

 

それぞれ違いがあるので、購入の際には気をつけましょう。

 

違い1:価格の違い

 

単品購入価格は8,890円(税別)に送料600円です。

 

クレジットカード支払いの場合は、これだけなのですが、NP後払いを選択すると、後払い手数料として600円がかかります。

 

そのため、単品購入の場合、

 

8,890円(税別)+送料600円(+後払い手数料600円)

 

となり、1個辺り、10,201円(後払い手数料:10,801円)かかります。

 

定期コースの場合は、最低3ヶ月分は契約しないといけないコースで、毎月指定した日にちにファリネがご自宅まで届きます。

  • 初回購入価格は2,667円(税別)、
  • 2回目以降は6,800円(税別)

で購入することができます。

 

送料や後払いの手数料は無料です。

 

ですが、最低でも3回(3ヶ月)は購入しないといけない契約になっているので、

 

定期コースの場合、

 

(2,667円+6,800円×2回)=16,267円

 

がかかります。

 

1個辺りの金額は5,886円となります。

 

このように1個あたりの金額だと、
定期コースの方が約5,000円ほど安く購入することが出来ます。

 

しかし、トータルのコストを考えると定期コースの方が高くなることがわかります。

 

とりあえず1ヶ月気軽に試してみたいという方は単品購入を長期的に手汗をケアしていきたいという方は定期コースがおすすめです。

 

違い2:返金保証の違い

 

ファリネには返金保証制度があります。

 

購入した後に効果がなかったり、肌荒れが起きた時には返金制度ってかなりお得な制度ですよね?

 

ファリネでは、肌荒れが生じた場合に購入日から30日以内なら購入代金1個分の代金が返金可能です。

 

ですが、この返金保証制度は定期コースを初めて申し込んだ方が対象となります。

 

つまり、単品購入した場合は、どんな理由があろうとも返金対象になりません。

 

ファリネは効果がある方が多い商品ですが、薬なので、もちろんアレルギーなどの可能性もあります。

 

効果が出なかったり、肌トラブルのことを考えると、返金保証がある定期コースの方がお得ですね。

 

自分に合ったコースの選び方

 

一口に手汗といっても、「ちょっと手が湿っているのが気になる方」、「スマホの操作が難しくなるほど手汗が出る方」など人それぞれ症状は全く違うと思います。

 

そのため、自分の症状によってファリネの購入方法を選択しましょう!

  • とりあえず安い値段で一旦試してみたいかた→単品購入
  • 手汗の症状をとことん解消したい→定期コース

まとめ

 

ファリネは公式サイトで直売されていますが、支払い方法が限られていたり、単品購入と定期コースによって価格が違うという注意点があります。

 

これからファリネを購入を検討している皆さんは自分の手汗の症状やお財布と相談して、自分にあったコースを選んでくださいね(^^)